年間数十万人が訪れる
神前結婚式創始の格式高い神社で誓う、永遠の愛

年間数十万人が訪れる
神前結婚式創始の格式高い神社で誓う、
永遠の愛

JR飯田橋駅から徒歩3分の好立地。
緑豊かな環境が魅力の「東京大神宮」は、伊勢神宮の神々や縁結びの神様をまつっていることでも有名です。
「参進の儀」や 「三献の儀」など、本格神前挙式が叶います。
まずは、フェアや下見相談会の拝殿挙式説明会でご確認ください。

緑豊かな環境が魅力の「東京大神宮」は、本格神前挙式が叶います。
まずはフェアや下見相談会の拝殿挙式説明会でご確認ください。

挙式

厳粛な「参進の儀」凛とした花嫁姿に祝福の声があがる

厳粛な「参進の儀」凛とした花嫁姿に
祝福の声があがる

明治13年に明治天皇の勅裁により伊勢神宮の遥拝殿として創建された、東京大神宮。
日本の神前結婚式は明治33年、ここ東京大神宮で行われたことに始まる。
由緒ある神社での本格的な格調高い和の結婚式が実現できる。
日中のきりりとした空気の中での挙式はすがすがしく、また夜の挙式は神秘的な空気に包まれ幻想的ですらある。
夫婦の契りを結ぶ「三献の儀(三三九度)」や、かつての伊勢神宮祭主・北白川房子様から賜った祝婚歌の調べで舞う、
大神宮ならではの優美な巫女による祝いの舞など、本格的な和の婚儀で絆が深まる。

明治13年に明治天皇の勅裁により伊勢神宮の
遥拝殿として創建された、東京大神宮。
日本の神前結婚式は明治33年、ここ東京大神宮で行われたことに始まる。
由緒ある神社での本格的な格調高い和の結婚式が実現できる。
日中のきりりとした空気の中での挙式はすがすがしく、
また夜の挙式は神秘的な空気に包まれ幻想的ですらある。
夫婦の契りを結ぶ「三献の儀(三三九度)」や、かつての
伊勢神宮祭主・北白川房子様から賜った祝婚歌の調べで舞う、
大神宮ならではの優美な巫女による祝いの舞など、
本格的な和の婚儀で絆が深まる。

挙式

上質なおもてなしが叶う会場、「神路の間」
感謝を贈る披露宴を

加賀百万石の旧前田侯邸を移築した、唯一無二の雰囲気が漂う会場。
細部まで贅を凝らした明治時代の歴史ある木造建築で、天井には舶来のシャンデリア、黒漆塗りの千本格子など、
大名屋敷ならではの堂々とした風格が漂う。和洋が融合した美しさは圧巻。
新郎新婦の後ろには法印時代に描かれた貴重な「富士図」など、歴史が醸し出す本物の和のおもてなしが叶う。
雅やかな和装がとびきり映え、純白のドレスと緋色のじゅうたんのコントラストが美しい。
花嫁姿に両親も感動ひとしお。ゲストの印象に残る祝宴が実現する。

加賀百万石の旧前田侯邸を移築した、唯一無二の雰囲気が漂う会場。
細部まで贅を凝らした明治時代の歴史ある木造建築で、
天井には舶来のシャンデリア、黒漆塗りの千本格子など、
大名屋敷ならではの堂々とした風格が漂う。和洋が融合した美しさは圧巻。
新郎新婦の後ろには法印時代に描かれた貴重な「富士図」など、
歴史が醸し出す本物の和のおもてなしが叶う。
雅やかな和装がとびきり映え、純白のドレスと
緋色のじゅうたんのコントラストが美しい。
花嫁姿に両親も感動ひとしお。ゲストの印象に残る祝宴が実現する。

大きな窓から社殿を望む「五十鈴の間」
ワンフロア貸切で優雅なパーティー

一面の窓が印象的な開放感溢れる空間。
大切なゲストの方々に囲まれて過ごすときは、これから二人が歩む人生の中でも、思い出深く一生の宝物になる時間。
ゲスト人数によっては、専用のウェイティングルームを設けることも。
ソファなどのモダンな調度品の中、ご歓談や記念撮影など、パーティー前のひとときをお楽しみください。

一面の窓が印象的な開放感溢れる空間。
大切なゲストの方々に囲まれて過ごすときは、これから二人が歩む
人生の中でも、思い出深く一生の宝物になる時間。
ゲスト人数によっては、専用のウェイティングルームを設けることも。
ソファなどのモダンな調度品の中、ご歓談や記念撮影など、
パーティー前のひとときをお楽しみください。

「東京大神宮」は、明治13年、伊勢神宮の遥拝殿として創建されました。
「東京五社」の一つにも数えられる格式高い神社です。
現在広く行われている神前結婚式は、「東京大神宮」の創始によるもので、
今も神前において伝統的な結婚の儀式を守り伝えています。

「東京大神宮」の御由緒などは、こちらでご案内しています